.

お店に花を飾っていますが、すぐに駄目になってしまいますよね。前にお店に来てくれた方が、お花に 詳しく、長持ちの方法を教えて貰いました。 大体は、花瓶を使っていると思いますが、中の水は小まめに変えましょう。基本ですが、一日に3回 ぐらい変えると長持ちします。重要なのは、その水の中の細菌です。お花は菌にとても弱く、少しの 菌でもすぐにやられてしまいます。なので小まめに変えましょう。そんなに浸す必要もありません。 温かい場所に置いたりすると、すぐに菌が繁殖しますから、涼しい所が良いですね。 小さな葉っぱ等は、どんどんちぎるのも良いです。ぶちぶちやるのは気が引けますが、余計なものが 付いていると、その分枯れるのが早いので必要なところだけ残してちぎりましょう。花粉なんかも 取ってしまった方が長持ちします。 折角活けた訳ですから、出来る限り長持ちさせましょう。うまくやると、活けた時よりも元気になる こともあります。お花屋さんに聞くと、流石にプロと言った感じで、色々とやり方を教えてくれます。 活用していきましょうね。

Copyright (c) 2000 www.petqd.com All Rights Reserved.