.

生命保険はイギリスが原点だと聞きました。秘密の通学電車

とある教会でお葬式の費用をみんなで出し合ったお金で まかなおうというのが事の始まりだそうです。バドミントンネット 手作り

日本では福沢諭吉がイギリスに留学して生命保険に出会い、 日本に持ち帰ったのが始まりでそれが明治時代でした。

あっ、だからその時代の名前が社名になっている 保険会社が日本にあるんですね。

少子高齢化や国債の利率のことを考えると、 生命保険の会社だけでなくそもそもの仕組みの存続や現状維持すら 並々ならぬ努力や工夫が必要です。

ふと、生命保険発祥の地であるイギリスはどうしているんだろう、と思いました。

なんと現在イギリスでは生命保険の募集人(いわゆる営業マン)は いないそうです。

国民が個人で経営コンサルタントを自身の資産運用と 管理のパートナーとして契約を結び、 相談しながら自身で生命保険を選んでいるそうです。

生命保険の必要性を訴える人がいないというのは社会の成熟した姿なのでしょうかね。

    Link Contents

Copyright (c) 2000 www.petqd.com All Rights Reserved.